2010年07月27日

JAHTA認定校活動報告

お元気ですか?
皆さん、もう聞き飽きた、言い飽きたかもしれませんが・・・
毎日暑いですねたらーっ(汗)
連日35度を超える暑さ!!!
ほぼ体温ですものねがく〜(落胆した顔)
30度だと「今日は涼しかったね〜雪」なんて感じますふらふら
くれぐれもお体にはお気をつけくださいね。

さて今回は認定校ヤマザキ学園の先生の活動報告をさせていただきます。
7月24日(土)、25日(日)に“日本動物看護学会第 19回大会”が行われました。
そこで『ヤマザキ動物専門学校』教育部の先生方のポスター発表が行われました。

看護学会1.jpg

グルーミング時の保定方法によってどのような負担がかかるか・・・
と言った内容でした。
爪を切るにしても、膝の悪い犬や、股関節の悪い犬など、個々に保定を
変えてあげないと、患部を悪化させてしまうかもしれませんねexclamation
とても興味深い研究発表でした目グッド(上向き矢印)

看護学会3.jpg

発表者はグルーミング実習ご担当の伊藤先生です。
発表が近づくにつれ先生の落ち着きが無くなって、口の中が
乾いてきてる様子でしたわーい(嬉しい顔)
授業ではテキパキ、キビキビしている先生・・・
実はこんな面もあったのですねるんるん
学生さんに見せてあげたかったですよexclamation&question

看護学会4.jpg

まだまだ、研究内容は詰めていく必要がありますが、
こうやって、少しずつでも考え、調べ、研究していくことが、
動物達の幸せにつながるのですね揺れるハート





posted by JAHTA at 12:50| Comment(0) | JAHTAからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

推薦図書のご紹介

こんにちはexclamation×2

7月に入り、新入動物看護師、グルーマー、トレーナーなど
新社会人のみなさまも、ようやく新しい環境に慣れてきたころではないでしょうか?

実際、社会に出てみると、学校で学んだことは「スタート」であって
まだまだ学ばなくてはいけないことがたくさんあるあせあせ(飛び散る汗)
と実感したのではないでしょうかexclamation&question

そこで、今回は皆さんの母校でもあるJAHTA認定校「ヤマザキ学園」と
動物看護の歴史の本ができましたので、ご紹介させていただきます。

評論家、パーソナリティーである鶴蒔靖夫氏による
『動物看護新時代』が好評発売中です。

動物看護新時代.jpg

2010年4月ヤマザキ学園大学が開学するまでの
ヤマザキ学園と動物看護の発展の軌跡をまとめた
読み応えのある本です。
認定校についての内容も盛り込まれていますので、
会員の皆様も是非ご一読くださいexclamation

【発行 : IN通信社 定価¥1,800円(+税)お求めは書店にて 】

posted by JAHTA at 17:02| Comment(0) | JAHTAからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

コミュニケーション&ハンドリング特別セミナー開催!!

皆さん、こんにちは。
気がついたら、7月1日から更新していませんでした・・・あせあせ(飛び散る汗)
月日が経つのが早く、もう7月も中旬ですねexclamation

今回は当協会主催で行います、
『コミュニケーション&ハンドリング特別セミナー』についてお知らせいたします。
このセミナーは今年度開学致しました認定校
ヤマザキ学園大学の学生を対象としたセミナーです。

これから動物を扱うプロフェッショナルになるために
4年間みっちり勉強をして行く学生さんが、犬に慣れより充実した実習、勉強が出来るようにと開催されるセミナーですexclamation×2exclamation×2
会員のみなさんも覚えがあると思いますが・・・
初対面の犬を向き合う、扱うと言うのは結構、難しいですよねたらーっ(汗)たらーっ(汗)
人と同じで犬もこちらの顔色をみますし、
不慣れだと、犬も言うことを聞いてくれない・・・もうやだ〜(悲しい顔)

せっかく犬がいる実習があっても、
犬をじっとさせるだけで時間がどんどん過ぎて行く、
そして犬も自分のことを敬遠していく・・・バッド(下向き矢印)
なんてことありませんでしたかexclamation&question

そういったことを少しでも減らし、
より良い授業を受けられ、そしてプロフェッショナルとして
社会に出られるように、今こそハンドリングコミュニケーション
学ぶことが重要となってきます。
また、ただ、ハンドリングを行うのでなく、
犬と人間が楽しく時間を過ごせるコミュニケーションの取り方も
しっかり教えていただけます犬
遊ぶことも、とても大切です。
楽しく遊ぶ方法がわかれば、自然に人と犬の距離が縮まり、信頼関係も
強くなりますグッド(上向き矢印)わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)

そこで、当協会では、ヤマザキ学園大学の学生さんだけが受講
できる特別セミナーを開催することに致しましたぴかぴか(新しい)

会員のみなさんの中には自分たちの時にも
開催して欲しかった!と感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
後輩にヤマザキ学園大学の学生さんがいらっしゃいましたら
是非お声がけくださいパンチ!!

 ◆対  象  : ヤマザキ学園大学 1年次
 ◆内  容  : 全2回(1回=180分)
 ◆場  所  : ヤマザキ動物専門学校レンボーホール、レンボーフィールズ
 ◆募集定員 : 60名 
 ◆実施日程 : 平成22年7月17日(土)、24日(土)、31日(土)
          ※グループにより実施する日程、時間帯が異なります。
 ◆講  師 : 福山貴昭先生(ヤマザキ学園大学非常勤講師、ヤマザキ動物看護短期大学講師)
          刈屋美和先生(ヤマザキ動物専門学校非常勤講師)


posted by JAHTA at 12:26| Comment(0) | JAHTAからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

JAHTA認定校《ヤマザキ学園 第5回シンポジウム お知らせ》

JAHTA認定校ヤマザキ学園が毎回、動物とヒトとの関係をテーマとして行ってきました
シンポジウムも今年で5回目を迎えることとなりました。
これまで、「動物愛護と青少年の教育を考える」と言うテーマで
基調講演、ディスカッションや小・中学生対象とした職業体験などを
行って来ました。

4回シンポジウム.jpg
第4回基調講演の様子

 今回は、ヤマザキ学園大学開学記念『〜動物たちが教えてくれること〜(仮題)』
といたしまして各界の著名な方々をお招きし
生命(いのち)の尊さ」について学んでいくことを目的としております。
小動物医療や動物看護が進歩した現在、人々のコンパニオンアニマル
への意識が変わってきつつあります。
しかし、人間の福祉社会にも活躍する補助犬の需要が増えてはいるものの、
まだまだ理解が浸透しておりません。人生のパートナーとして社会的に認識していただける方が1人でも多くなって行く
社会を作って行きませんか。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

3回シンポジウム.jpg
第3回の様子

《申込み先》
学校法人ヤマザキ学園広報部 シンポジウム事務局
 電話 : 03-3468-1101    E-mail : symposium@yamazaki.ac.jp
 ヤマザキ学園HPからも“イベント申込みフォーム”よりお申し込みいただけます。 
http://www.yamazaki.ac.jp/
お申込み後、招待状を送付致します。(参加費無料・要予約)  ※予定は変更になることがあります。

posted by JAHTA at 15:25| Comment(0) | JAHTAからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

会員さんの活躍報告!

今日は、会員の方の活躍報告をしたいと思います。

第1回目は大田区でグルーミングサロン「ANIER(アニエル)-Dog Grooming Room-」を開業している会員さんです。

彼女は、JAHTA認定校ヤマザキ学園を卒業後、同学園に就職し総務部で5年間勤務をしていました。
在職時の彼女は・・・
的確に、早くテキパキとどんな仕事でもこなして行き、そして美しいぴかぴか(新しい)
才色兼備とは、まさに彼女のことでしょうねexclamation&question
男性はもちろん、女性からも憧れの存在の彼女でした。
そんな彼女が開業したグルーミングサロンはこちら↓

看板.jpg

店内写真.jpg

店内人形.jpg
かわいい洋服や雑貨もたくさん!


白を基調にした店内は清潔感であふれ、また、動物への配慮が細部までに行き届いた作りになっています。
来店される飼い主さんもみなさん、安心して預けて行っていました。
お預かりしたワンちゃんはケージに閉じ込めるのではなく、出来るだけ自由にさせてあげています。

P6205820.JPG
チャッピーちゃん!
とてもイイ子です揺れるハート

ふくちゃん.jpg
グルーミング前のふくちゃん

P6205809.JPG
カット中・・・

P6205816.JPG
いかがですかexclamation&question

P6205812.JPG
おまけわーい(嬉しい顔)

グルーミング用のシャワーは今注目されているオゾンを使用しています。
オゾンが余分な皮脂を分解し汚れ落ち、仕上がりが良くなります。
泡切れもいいのですすぎの時間の短縮にもなります。ワンちゃんの負担も軽減!!です。

P6205807.JPG
グルーミング前
コーギーなのに?変わる??

P6205821.JPG
飼主さん命名「ザビエルカット」

そして、アニエルの人気はそれだけではありません。
ペットホテルです。
基本的には1日1頭(1家族)のお預かりだそうです。
何故でしょう?????
ワンちゃんは、彼女のご自宅でお預かりするのです。るんるん

ホテル.jpg
看板犬ルナちゃんと・・・
(HPより)

お散歩も朝晩1時間ずつに加えお昼も行きます。
なので彼女の万歩計は1日1万歩を超えるそうです。ふらふら
自宅にいるのと変わらない環境でお泊り出来るので、みんな嬉しそうです。るんるんるんるん
安心してお預けできるのですでに今年の年末年始のホテルの予約はいっぱいだそうです。

P6205798.JPG
アンちゃん眠い(睡眠)
目つむちゃいました・・・
とってもカワイイ子です!

また、トレーニング専門の先生をお呼びして愛犬教室も定期的に行っています。
(また、この先生が優しくて、とっても分かりやすく教えてくれます)


お店ももちろん素敵ですがアニエルはオーナーである彼女や彼女のご家族が心から動物を愛する気持ちがなんと言っても素敵です。
私もアニエルに行くと元気になるのです。
私のカンフル剤です!!

会員のみなさんがご活躍されている姿を見ていると、力が湧いてきますね。
これからも会員さんの活躍されている様子をご報告したいと思います。


・ANIER(アニエル)-Dog Grooming Room-
 HP:http://anier.net/

看板犬のルナちゃんです。
ルナ.jpg
posted by JAHTA at 14:26| Comment(0) | JAHTAからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

癒し効果

ドッグショー.JPGこんにちは。

先週の日曜日、先輩と後輩と一緒に横浜のお料理教室の先生の
お家に行って来ました。

みんなでお料理レストラン♪…ではなく、すっかり上げ膳据え膳で
ご馳走になってしまいました。
もう、先生が作ってくださる料理はどれも美味しく、きれいで
感動しっぱなしですぴかぴか(新しい)グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)
そして会話も弾み、気がつけば5時間が経っていました。
幸せな時間は、あっと言う間ですね黒ハート

感動の更に上を行く感動をしたのが、食後に出して頂いた
ミントティーですexclamation×2

今まではティーバックのミントティーしか飲んだことがなかったのですが、出して頂いたのはミントの葉っぱをそのままティーポットにタップリ入れたものでした。
ミント.jpg
生まれて初めての味・・・ハートたち(複数ハート)

例えるなら…
梅雨明け間近な晴れた日の11時頃、木陰でゆったりとした時間
を過ごしていたら木々の間を通り抜けた風がそよいで来た…とでも申しましょうかかわいい
分かりにくいですか(笑)

とにかくステキなお茶でしたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

今ペットにもサプリメントとしてハーブやアロママッサージなどが取り
入れられていますね。

ハーブによっては使用出来ないものもあようなので、きちんとした知識を得て使用することが大切ですが
自然のものですし良いものは使って行きたいですね。

人間もペットにもストレスの多い時代ですがく〜(落胆した顔)
日々疲れを癒すのにも、たまには、ゆったりとハーブティーを飲んで
みるのも良いのでは手(チョキ)
ネコ昼ね.jpg
フレッシュな葉で入れたミントティー、一度お試し下さい。
食べ過ぎた時にも消化を促してくれるそうですよ。

posted by JAHTA at 12:42| Comment(0) | JAHTAからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

JAHTA資格認定試験が終了しました。

今まで、勉強 実習してきたことの集大成 筆記試験や 
面接の試験が今年も無事に終了いたしました。

すでに、動物病院やペットショップの内定をいただいている
受験者も数多く、緊張した面持ちで試験会場にやってきているようでした。

面接試験会場で、毎年感じることがあります。
認定試験を受験する人は、大体が20代前半です。   
いつもは、流行のファッションでおしゃれをしている年代です。
でも、面接を受ける時にはスーツ着用すること。となっているため 
白のシャツにスーツを着て社会人としての心の準備を感じます。

控え室で 順々に面接するために名前が呼ばれます。
呼ばれた人は、前の会の面接が終わるまで、その部屋の廊下で待っています。
面接では、今まで勉強してきた内容はもちろん、動物を扱う仕事をする人間としての
適正や、心構え、社会に出てからの常識等々まで必要となります。
 
 何故かと言うと、職場では ペットたちとの関わり合いの仕事のほかに 
ドクターや飼い主さんとのコミュニケーション、医療現場でのチームプレイが不可欠になるからです。

 面接が終わって帰る後ろ姿を見送るとき、そのうしろ姿に応援のエールを贈りたくなります。     


ガンバレ! フレッシュ 1年生!手(チョキ)
posted by JAHTA at 20:52| Comment(0) | JAHTAからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

明けましておめでとうございます

新しい年が始まり 気持ちも新たに、
いろいろな事に挑戦していきたいと思っています。
ただ、昨日から 明日への続きなのに 節があるっていうことは、
気持ちがひきしまりますね。
クリスマスから お正月 どの様な時間を持たれたでしょうか?

例年、12月半ばになると 新聞の都民版にある記事が載ります。
クリスマスの慈善コンサートです。
毎年、この記事を目にすると気になっていたのですが、
今年こそは協力しようと思い行ってきました。

チャリティーの目的は、引退した盲導犬が暮らす
老犬ホーム」(公益財団法人北海道盲導犬協会運営)を支援する 
クリスマスコンサートです。
海外でも活躍された クラシックの演奏家が中心となり 
「アヴェマリア」というグループを結成し、
16年間支援に続けているとの事です。

同ホームは、引退した盲導犬のために 全国で初めて作られた施設で
1978年に設立されたそうです。
当初は、十数頭の引退犬が生活していたそうですが、
現在は2頭だけになったということでした。 
このホームの運営費の9割が寄付によるもので、
施設の維持管理費や 老犬たちの食費に当てられるそうです。

このグループの代表の方にお話を伺う事ができました。 
人間のために働き、施設で余生を過ごす犬たちのために、
最後の一頭が亡くなるまで支援をしていきたいと皆さんに協力を呼びかけていきます。


来年は、メルパルクホールでも開催されるとのことでした。

ボランティアで行われているとはいえ、有名な音楽家達の
生の演奏やオペラを間近で楽しむことができ、
クリスマスの雰囲気になりながら、チャリティーにも貢献できて、
とても有意義な時間でした。

 年末は、飯田基晴監督の映画「犬と猫と人間と」を観て着ました。
人間のエゴで、ペットの命を粗末にするヒトがいる。
その中で一つでも多くの小さな命を救おうと懸命な努力を惜しまない人々がいます。
監督が、ある おばあちゃんから 映画を撮って欲しいと 頼まれたことから始まった、
このドキュメンタリー映画は、動物に携わっているヒトにとって
考えなくてはならない問題がたくさんあります。 
でも、きっと解決策は人間側にある。っていうことはわっかています。
かわいそうで観られないと思っているヒトも解決策は何か?と
探りながら一度観てみると良いと思います。
映画の中で、当協会のCDT講師でもいらっしゃる 山本央子先生が出てみえました。
手にあまる元気犬の しろえもん に、愛情とほめる事と、
ご褒美でしつけようと奮闘している様子が記録されたいました。
チョーク、チョークで強引にしつける方法とどちらの方が良いのかと、
比較されていましたが、私個人としては 主人から捨てられてしまった可哀想なしろえもんは、
きっと、愛情が欲しいのでは?と思います。
皆さんはどの様に感じられるでしょうか?
posted by JAHTA at 18:29| Comment(0) | JAHTAからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

JAHTA認定校《学校法人ヤマザキ学園 ヤマザキ学園大学》認可

皆さまこんにちは。
今日は秋晴れで気持ちいいですね!
紅葉狩り日和といったところでしょうか♪

さて、今回は嬉しいニュースをお知らせいたします。

JAHTA認定校である学校法人ヤマザキ学園は、
文部科学省より10月30日付けにて四年制大学『ヤマザキ学園大学』の
設置認可を受けられました。

動物看護の大学としては、日本で初めての開学となります。
動物看護コース動物応用コース動物介在福祉コースがあり、
特色ある大学となりそうです!

JAHTAでは、日本で初めての動物看護の大学で学ばれた学生さんたちに
ライセンスを取得していただける日を楽しみにしております!

ヤマザキ学園大学の開学が楽しみですね!

ヤマザキ学園大学公式HP→http://univ.yamazaki.ac.jp/
posted by JAHTA at 12:18| Comment(0) | JAHTAからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

書籍『犬のリハビリテーション』本日発売!

前々回のブログで紹介いたしましたヘレン・ニコルソン先生の書籍
「CANINE REHABILITATION  犬のリハビリテーション −BASIC LEVEL−」
がいよいよ本日より発売されます!

実際のリハビリ方法の写真が豊富に掲載されておりますので、
とても分かりやすいテキスト本になっています!
一般価格に加え、会員価格でのご提供もあります。

リハビリ表紙.jpg

購入方法など、詳しくはこちらへ
posted by JAHTA at 11:03| Comment(0) | JAHTAからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

書籍『犬のリハビリテーション』発売決定!

ヘレン・ニコルソン先生の本
「CANINE REHABILITATION  犬のリハビリテーション −BASIC LEVEL−」
が発売されます!

昨年8月に大好評のうちに行われましたJAHTA国際セミ ナーの講師、
動物理学療法士ヘレン・ニコルソン先生(オーストラリア シドニーの
動物理学療法施設でご活躍中)の本が日本で発売されることになりました。

ヘレン先生は、昨年に引き続き今年も本協会国際セミナーで
「動物のリハビリテーション」について講演をしてくだる予定です。
テキストを片手に、是非是非ご参加ください!
テキストの購入方法など詳細は随時お知らせいたしますので、
しばらくお待ちください。



『CANINE REHABILITATION 犬のリハビリテーション 
 TEXT FOR THE ANIMAL HEALTH TECHNICIAN BASIC LEVEL』


著者:Helen Nicholson,Ph.D.C
監訳:徳力幹彦、花田道子
監修:山ア 薫
出版社:株式会社教育アシストセンター出版部
定価:13,500円


posted by JAHTA at 22:11| Comment(0) | JAHTAからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

明けましておめでとうございます

新しい年を迎えました。
すっかりご無沙汰してしまっていたブログを
今年はたくさん更新しようと心に決めた新年です。

お知らせが遅くなりましたが
ホームページが着々と進化し、
本協会資格取得者のインタビュー記事も増えてまいりました。

・ペット関連雑誌編集者 高橋真規子さん
 (株式会社インターズー 月刊「as」編集長)
 >高橋さんのインタビュー記事へ

無題.JPG

・ヤマザキ学園インストラクター 門馬絵美さん
 >門馬さんのインタビュー記事へ
無題2.JPG


お二人とも信念をもってお仕事に励んでいらっしゃるお姿に
インタビューをさせていただいた私達事務局は感動。

今後も色々な方にインタビューをしていきますので、
楽しみにしていてください。

ぜひインタビューしに来てほしいという方がいらっしゃいましたら、
事務局までご一報ください。



posted by JAHTA at 16:36| Comment(0) | JAHTAからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

第12回国際セミナー終了

8月30日(土)31日(日)に開催された第12回国際セミナー
オーストラリアの動物理学療法士ヘレン・ニコルソン先生による
「動物のリハビリテーションと理学療法」が無事終了しました。

参加者総数
30日(土) 71名
31日(日) 63名
会場は満席となり、多くの方にご参加いただきました。

DSCF2612.JPG


詳細は、ホームページに公開させていただきます。
DSCF2738.JPG

DSCF2926.JPG
posted by JAHTA at 15:58| Comment(0) | JAHTAからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

国際セミナー申込受付終了

10日後に迫った国際セミナーに、多数のお申込をいただきました。
会場の都合上、本日をもちまして、受付を終了とさせていただきます。

内容をブログでアップしたいと思いますので、
ご興味のある方は、ぜひチェックしてください。


posted by JAHTA at 17:25| Comment(0) | JAHTAからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

夏期休暇のお知らせ

朝と夜の気温が30度を超えると、
いつワンちゃんのお散歩に行っていいかわからなくなりますね。

「暑い」が口癖になり、冬の寒さを忘れてしまいましたが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。


さて、事務局は、下記の期間お休みを頂戴いたします。
皆様に新しい情報をお伝えできるよう、
夏を満喫いたしますので、ご了承ください。

国際セミナーのお申込希望の方は、
恐れ入りますが、お休み後のご連絡とさせていただきます。

尚、現在お申込が60名を超えました。

施設の都合上、70名が限度と考えております。
ご希望の方は、できる限りお早めにご連絡ください。

それでは、皆様も事故に気をつけて楽しい夏をお過ごしください。


             

夏期休暇 : 8月13日(水)〜17日(日)


                        
posted by JAHTA at 14:36| Comment(0) | JAHTAからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

JAHTA会報『ANIMAL NEWS』発行

協会会報2008年度 第1号『ANIMAL NEWS(アニマルニュース)』を発行いたしました。
page.jpg

そろそろライセンス会員の皆様のお手元に届く頃と思います。


前年度の活動報告、国際セミナーご案内、ペットハッピーホームプログラム報告、
ホームページ開設案内、協会員インタビューなど内容盛りだくさんです。


もし、住所変更等で届かない場合は、事務局までご連絡ください。
⇒info@jahta.or.jp




posted by JAHTA at 08:00| Comment(0) | JAHTAからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月30日

JAHTAホームページ更新のお知らせ

本日、ホームページ内容を更新しました。

最新情報盛りだくさんです。

今回は、新たに会員インタビューを追加しました。


ご協力いただいたのは、
ヤマザキ動物看護短期大学1期生の動物衛生看護師 小嶋未来さんと
小嶋さんのお父様、小島動物病院アニマルウェルネスセンター
の院長である小嶋佳彦先生です。
病院全体写真.bmp


小嶋先生のお答えくださった「学問だけではない動物病院のスタッフに大切な資質」
小さい頃から動物病院を身近に感じていた小嶋未来さんの動物看護に対する思いなど、
動物だけではなく、人と関わる上で大切なことをたくさんお話されています。

インタビュー詳細 :小嶋佳彦先生、小嶋未来さん

ぜひご覧ください。


その他にも、
8月に開催の国際セミナーの詳細案内や
リンク先紹介ページ
を追加いたしました。


協会では、会員の皆様に関連する動物病院、企業、協会をリンク先として募集しております。
ご希望の方は、遠慮なく事務局までご連絡ください。
⇒info@jahta.or.jp


皆様からのご意見・ご感想お待ちしております。











posted by JAHTA at 15:22| Comment(0) | JAHTAからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

会員インタビュー(グルーミングサロンGrimm 殖栗由美さん)

今年3月にJAHTAホームページが完成してから、
実際に社会でご活躍中の会員の方に
インタビューにご協力いただき、
『動物のお仕事』ページに掲載しています。

今日は、次回ホームページ更新のためのインタビューに行ってきました!

東京都港区白金の街に、明るい白の壁とピンクのタイル、
お店の前には可愛いイヌの置物とお花が並ぶ『グルーミングサロン Grimm(グリム)』

画像 015.jpg
(店写真)

今回は、『グルーミングサロン Grimm』とペットホテル『ケーナイン・ホテル』を営む一方、
アースリーフ(EARTHLEAF)ブランドを立ち上げ、
ナチュラルスキンケア商品を展開している殖栗由美さんにご協力いただきました。

殖栗さんは、1976年にシブヤ・スクール・オブ・ドッグ・グルーミング(現 ヤマザキ動物専門学校)をご卒業。数年間トリマーとして勤務後独立され、一時は専業主婦として子育てをされた後、
再び現場へと『グルーミングサロンGrimm』を経営。
動物と飼い主の視点に立ったグルーミングが口コミで広がり、現在、その活躍ぶりは、
リクルートの雑誌『アイケント』にも取り上げられています。

お忙しい中、数時間に渡り、インタビューにお答えいただき、
店内の見学、商品の説明までしていただきました。


殖栗さんは初対面の私たちを明るい笑顔で出迎えてくださり、
どんな質問にも丁寧に、お答えくださいました。
人・動物・生命に対する思いやり、仕事への熱意、
好きな仕事への好奇心・探究心、出会いを大切にすること
など
声を大にして、多くの方に聞いてほしいメッセージばかりで、
インタビューをしながら、感動してしまいました。

皆様ぜひ、インタビューを楽しみにしていてください!!


posted by JAHTA at 18:43| Comment(0) | JAHTAからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

会長対談記事掲載

「山崎薫会長対談記事掲載」


財団法人日本動物愛護協会の会報「動物たち」最新号(vol.141)に

『犬と私の十の約束』の著者 川口晴(かわぐち はれ)さんと
財団法人日本動物愛護協会 理事長 中川志郎先生、
本協会の山ア薫会長の特別座談会の記事が掲載されました。


ペットは家族の一員、地域の一員としての共存、
生命の大切さについてお話されています。






posted by JAHTA at 12:15| Comment(0) | JAHTAからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

平成19年度資格認定試験終了

桜咲く4月も間近…平成19年度資格認定試験が終了し、
新たなライセンス取得者が誕生いたしました。


先日、ある雑誌に評判のいい「動物のお医者さん」として、
インターネットリサーチの集計が掲載されていました。
利用者の推薦理由のなかで、際立って目立っていたのは


「スタッフが懇切丁寧で、親身になってくれる」
「対応がいい」
「動物への接し方が素晴らしい」
「スタッフがどの様な治療をするかを飼い主と相談してくれる」
などでした。

知識・技術はもちろんのこと、スタッフの人間性の素晴らしさが評価されています。


本協会の資格認定試験は、面接の際に、人格も重視しています。
合格者の方々は、胸を張って、社会でご活躍ください。


<平成19年度資格認定試験結果>

【平成19年度 資格認定試験結果】
    受験者数  合格者数  合格率
 AHT  413名   405名   98.7%
 PGS  424名   417名   98.9%
 CDT  364名   363名   99.8%
  VT  12名    12名   100.0%


【ライセンス取得者数】(2008年3月現在)
 
 AHT 4687名
 PGS 6732名
 CDT 3764名
  VT  72名


ライセンス取得者の皆様、おめでとうございます。


  
posted by JAHTA at 00:00| Comment(0) | JAHTAからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。